避妊ピルの通販情報を紹介しています。低用量ピルやアフターピル等の種類ごとに避妊効果・副作用・飲み方といった情報も公開しています。また、ピルを安い値段で購入できる通販情報やピルケースの紹介もありますので是非ご覧になって下さい。

ミニピルの通販情報

  • HOME »
  • ミニピルの通販情報

ミニピルの詳細情報

こちらではミニピルの特徴や通販に関する情報を記載しています。

ミニピルの特徴や欠点も記載していますので、通販で購入される際の参考にして頂ければと思います。

それ程高い医薬品ではありませんので、お求めやすい値段で入手する事が可能になっています。

特に低用量ピルの使用が出来ない方にお勧めのピルになります。

 

ミニピルの特徴

ミニピルは「サイズの小さなピル」という意味ではありません。

経口避妊薬であるピルの中でも、エストロゲンを含まない黄体ホルモン単体で製薬されているピルをミニピルと呼びます。

このミニピルの最大の特徴は、副作用が非常に少ない事が挙げられます。

特に血栓症のリスク増加や、吐き気などの症状が出ることはありません。

また、抗生物質と併用しても効果の低下が無く、授乳中であっても服用する事が出来ます。

つまり低用量ピルとは違い、女性であれば35歳以上でも喫煙者でも誰でも服用できる避妊薬なのです。

しかしながら、幾つか欠点も持っているピルであり、その欠点がメジャーな避妊薬になりきれない原因とも言えます。

一番大きな欠点を挙げるとすれば、服用初期段階に見られる不正出血になると思います。

低用量ピルでも不正出血の副作用が現れる方はいますが、多くは1ヶ月も経てば収まってくるのです。

もちろん、ミニピルにおける不正出血も時間経過と共に収まっていくのですが、人によっては数ヶ月続く場合もあり注意が必要です。

そして肝心の避妊効果ですが、服用方法さえきっちり守っていれば、低用量ピルと同等の避妊効果を得る事が可能になっています。

なので、低用量ピルの服用が出来ない女性にとって、ミニピルはとてもお勧めしたい避妊薬になります。

 

服用方法

生理の開始した日から服用を開始して下さい。

1日1錠を決まった時間に水と一緒に服用しましょう。

偽薬はなく、28日周期で服用することになります。

服用自体がとても簡単なのもメリットですね。

 

注意事項

ミニピルを服用にあたって最も注意する点が、持続時間が短い事が挙げられます。

服用時間が大きくずれてしまった場合、避妊効果が大幅に減衰してしまうので注意して下さい。

飲み忘れの時間が12時間以上あった場合、急速に避妊効果が失われてしまいます。

ミニピルは飲み忘れさえしなければ、非常に高い避妊効果を得る事ができますので、薬の管理だけはきっちり行いたいですね。

 

ミニピルの通販

ミニピルも個人輸入という形で通販する事が可能になっています。

種類は少ないですが、値段はお手頃ですので大量購入もしやすいピルなのです。

35歳以上の方や喫煙者にとっては嬉しい避妊薬ですので、この機会に是非お試しになって下さい。

 

SponsoredLink
PAGETOP
Copyright © 避妊ピル通販案内 All Rights Reserved.